いつまで使っているのですか・・・?

iPhoneを修理させて頂くと、お客様からこんなことを聞くことがあります。

「もっと早く来ればよかった~~~」

これは、いかに今まで苦労しながらiPhoneを触っていたかが良く分かります。

ガラスが割れてしまっても、最初は「少しだから良いや」って感じで使っていても、そのうち割れがひどくなってきて、画面上の文字や画像が見難くなってしまいます。でも、「使えるからいいや」って思ってそのまま使っていると、どんどん使いづらくなって「もー!!なにこの携帯!!」って感じで怒り心頭な時も起きてくると思います。

でも、いざ修理をして、画面もきれいになって、サクサク動くiPhoneを見ると、みなさん満足した表情になって、先ほどの言葉を言って帰られます。

確かに少しぐらいの傷や割れがあっても、iPhoneは動きます。

ですが、知らないうちにその傷は大きくなっていきます。

気づいた時には、「もー!! 何これ!!」って感じです。

やっぱり、サクサク感がiPhoneには似合ってますよね。

これを読んでいるあなた・・・

もし、サクサク感が無いiPhoneを使っているとしたら・・・

「いつまで使っているのですか?」

早く直して、サクサク動くiPhoneにしませんか?

Follow me!

お問い合わせ・お申し込みはこちら