iPhoneの画面が映らない原因

iPhoneを操作しているときに落としてしまい、画面割れや液晶割れする方が多くいらっしゃいます。対処法として、カバーをつけたりネックストラップを利用したりする方法があります。しかし、落としていなくても、バッグやポケットに入れていただけで割れていたりする事があります。

iPhoneはフロントガラス、タッチパネル、液晶パネルという構造になっています。iPhoneのフロントガラスや液晶画面は衝撃に弱いので、些細な衝撃によりフロントガラスや液晶パネルが故障する事があるのです。液晶パネルが故障すると画面に何も映らない、縦線や横線が入ってしまう、画面がぼやけるなどの症状がでます。

これらの症状がでたら、早めにiPhone液晶割れ修理をする必要があります。まだ使えるだろうと思っていたら症状が広がり画面が映らなくなる事もあります。また画面が映らなくなる原因として、バックライトの故障やiPhoneの内部にホコリなどが入り込んでしまい故障する事もあります。そのため起動はするけれど、画面が映らないという症状が起こります。

他にも画面端子が外れている可能性もあります。画面端子は些細な衝撃で外れる事があります。画面が映らないトラブルはどのiPhoneシリーズでも起こるといわれています。画面が映らないという症状が起きたら、専門業者にiPhone液晶割れ修理などを依頼しましょう。

iPhone液晶割れ修理を依頼するなら、愛知県豊橋市にあるiPhone修理専門店のあいふぉん修理堂をご利用下さい。

豊橋、豊川、新城周辺で、iPhoneの画面が映らないなどのトラブルでお困りでしたら、お気軽にご相談下さい。当店への持込みなら故障の状態にもよりますが、最短30分で修理が可能です。

ご来店が難しい場合には、宅配修理の申込が可能です。宅配修理を依頼する際は、事前にご連絡下さい。当店からご連絡をし、故障状態を確認させて頂きます。ご不明な点がありましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。メールフォームなら24時間いつでもご連絡が可能です。

お問い合わせ・修理のお申し込み

Follow me!

お問い合わせ・お申し込みはこちら